スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命 ~ドッペルなんちゃら~

みなさんには命の危機が迫ったことありますか?






あ、なんかこんな出だしだと『重い話がはじまるの?』って

勘違いししちゃう方がいるかもしれませんが、

いつもの感じなんで気軽に読んでください。





生きてきた中には何かしらあったりするもんですよね。



事件

事故

自然災害

などなど…




危なかったー!みたいな経験です。


僕も人生を語れるほどまだ長くは生きていませんが、いくつかあります。



親の車の下で遊んでいたら、発進したり



親に知らない山に捨てられ、2時間彷徨ったり






姉に谷底に、突き落とされたり





幼い頃、姉に鈍器で頭をやられ、少しへこんだり(今でも本当に少しへこんでます)





おじいちゃんの運転するショベルカーにひかれたり





僕の場合基本的に家族に命を狙われています




※決して家族と仲が悪いといういわけではありませんので勘違いしないように、仲睦まじい家族です。









いろいろ経験しましたが、奇跡的に全てカスリ傷程度ですんでいます。

骨折すらしたことありません。









でもですね


以前気がかりな事がおきまして…


それは、

















さんを2人見たんですよ!






すみません

この文章も誤解が生じますね。



決して

「僕にはおさんが二人いて、最初のおさんは別の男と住んでいて今でも隠れて会いに行っていて、それにお父さんは気づいているけど何も言わず、週末の息子とのキャッチボールで無言の涙を流す……   」






みたいなのじゃないですからっ!




説明しますと



ある日、お風呂から上がったんですよ。





風呂の前に左右に廊下が伸びてまして

右が居間

左が親の部屋

ってな配置です。わかります?




風呂上がって右を見たら家族みんなテレビ鑑賞中だったんですよ、おさん含め。

僕は親の部屋に用事があったんで左に行ったんですよ。





するとおさんがいるんですよ、部屋の中に!






僕の第一声






『2人目ッ!?』叫び気味








みなさんドッペルゲンガーってご存知ですか?


映画にもなってますから知ってる方も多いですよね。


多分ここまで読んでいただいた方は『ん?ドッペルゲンガーじゃね?』


ってちょっと心の中で思いましたよね?







でもこれちょっと違いますよね!?




あれって自分がもうひとりの自分を見ちゃうと死んじゃうって話じゃないですか!




僕、他人の2人目を見ちゃったんですが!!




死んじゃいます?僕?汗






この現象について詳しい方いらっしゃいましたらご一報ください。


ここに不安を抱えた青年が一人います!







↓あなたの気まぐれな一票が力になる!↓

にほんブログ村

日々の出来事 ブログランキングへ


Tag:ドッペルゲンガー 家族 心霊 怖い 恐怖 長野 風呂 幽霊

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。