スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占 ~結果が示す未来~

信じる信じないかは別として、

世の中には様々な占いがありますよね。


そんな中、やはり一番人気は恋愛』。


世の中の女性は大好物ですね。


雑誌などには必ずと言っていいほど載っています。







僕がある場所を旅行した際にですね(言っていませんでしたが、僕旅行好きです)、






o0800045013252742212.jpg


こんな感じの可愛らしいがあったんですよ。

見ただけで場所分かる人いるかもしれませんが。




見てすぐに予想はつくと思います。


要するに入れたら勝ちのヤツです。



の前の看板に旅行なんてしてないでさっさと入れて結婚しろ、バカ共」

的なことが書かれていました。







すごく投げたくなりました!



連れに頼み、

その時は男3人でやりました。







距離およそ4m ←以外と遠い


1人目


お皿手前に着水

まぁおそらく一番よくありがちな残念パターン。

一番面白くないやつ。







2人目

お皿手前に着水


…やっちまった感が場を支配する。

本当に面白くないパターンのやつ









ここで僕らの後ろに順番待ちのカップルがいることに気づく。


どうやらどんなもんなのか僕らを観察している模様。


3人目は僕なんですが、

このカップルを前に思ったんですよ。



なんか男3人で恋愛に金投げて2人が既に失敗していて、3人目の僕も必死に投げてる姿ってどうよ

これって無事入って喜んでてもすごく痛いし、外したら外したでそういう人たちなんだろうなって思われちゃう
  …と。





これはクレバーではない。





理想としては

『元々彼女はいるが(うそ)、仲間2人の童貞共がどうしてもやりたいと言い出したのでしょうがなく参加(本当はすすんで参加)。2人は必死に投げるが失敗。しかし3人目の僕が軽く適当に投げたお金があっさりお皿の中に。そこで一言「あ~ やっぱ入っちゃうか~(ゝω・)テヘペロ」』 




コレだ!

コレでいこう!





そう軽い気持ちで、

爽やかに


軽やかに


僕は投げた!!




















そしたら落ちてこなかったんですよ




正確に言おう






上の木の枝に引っかかたんですよ



まさに絶句!





ここで問題です。

aj君はこの後どうしたでしょうか?






チッチッチッ……











正解は




木に登ろうとした


でしたー

みなさんわかりましたか?☆-( ^-゚)v






友人2人の静止がなければ

僕は意地でも登ってお金をとり、真上からお皿に叩き込んでいたでしょう


ありがとうと友よ







その時のカップルは

現代の言葉では表現できないような、強いて言うなら『無』の表情でお金を投げることなくその場を去っていきました。







僕の思いのこもった5円(ご縁)は、

自然という人間の敵わない存在に持ち去られてしまいました泣









↓あなたの気まぐれな一票が力になる!↓

にほんブログ村

日々の出来事 ブログランキングへ



Tag:旅行 恋愛 占い 長野 釣り お金 ブログ 日記

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。